Zoomオンラインセミナー≫会社、自宅等で受講
※受講者の方のパソコン、タブレット、スマホからご参加できます。 質問時間もあります。
お送りしますZoomミーティングURLをクリックしていただくだけで簡単に視聴が可能です)


《 Zoom オンラインセミナーを下記の通り開催致します 》

   

   

実用期を迎えたセラミックス3Dプリンタの開発・活用動向と斬新な造形技術・事例及び今後の展開 のセミナーを 11月27日に開催致します。
セミナー内容の詳細は http://www.j-tic.co.jp/R21127.html をご覧ください。

他のセミナーと同時にお申込みの方は、受講料が ,000円割引14,000円になります。   

    

金属3Dプリンタ導入・活用上のポイントと造形技術・事例及びバインダージェット方式量産対応機の開発動向と活用技術・事例 のセミナーを 12月3日に開催致します。

セミナー内容の詳細は http://www.j-tic.co.jp/R21203.html をご覧ください。

他のセミナーと同時にお申込みの方は、受講料が ,000円割引14,000円になります。     

    

トポロジー最適化/ジェネレーティブデザインで超軽量化、コスト削減する設計手法及び成功事例 〔入門講座〕のセミナーを 12月4日に開催致します。

セミナー内容の詳細は http://www.j-tic.co.jp/R21204.html をご覧ください。

他のセミナーと同時にお申込みの方は、受講料が ,000円割引14,000円になります。    

    

金属3Dプリンタ導入のポイントと活用技術・事例及びアルミニウムの革新的な造形技術と適用事例 のセミナーを 12月8日に開催致します。

セミナー内容の詳細は http://www.j-tic.co.jp/R21208.html をご覧ください。

他のセミナーと同時にお申込みの方は、受講料が ,000円割引14,000円になります。    

    

金属3Dプリンタ導入・活用上のポイント・留意点とダイカスト/プラスチック用金型の製作技術・事例及びデジタル倉庫サービス のセミナーを 12月9日に開催致します。

セミナー内容の詳細は http://www.j-tic.co.jp/R21209.html をご覧ください。

他のセミナーと同時にお申込みの方は、受講料が ,000円割引14,000円になります。    

    

金属3Dプリンタ導入・活用上のポイント・留意点と金属部品・金型の斬新な造形技術・事例及び今後の展開 のセミナーを 12月10日に開催致します。
セミナー内容の詳細は http://www.j-tic.co.jp/R21210.html をご覧ください。

他のセミナーと同時にお申込みの方は、受講料が ,000円割引14,000円になります。   

   

次世代BIM/CIMソフトウェアInfraWorks入門と3次元地域・自社仕様モデル作成及び点群データ処理技術 のセミナーを 12月15日に開催致します。

セミナー内容の詳細は http://www.j-tic.co.jp/R21215.html をご覧ください。

他のセミナーと同時にお申込みの方は、受講料が ,000円割引14,000円になります。    

    

金属3Dプリンタ導入のポイントと活用技術・事例及び純銅・アルミニウム合金粉末の開発動向と部品造形技術・事例 のセミナーを 12月16日に開催致します。

セミナー内容の詳細は http://www.j-tic.co.jp/R21216.html をご覧ください。

他のセミナーと同時にお申込みの方は、受講料が ,000円割引14,000円になります。   

  

無料ではじめる3D CAD・CAEとトポロジー最適化<体験付入門講座> のセミナーを12月23日に開催致します。

セミナー内容の詳細は http://www.j-tic.co.jp/R21223.html をご覧ください。

他のセミナーと同時にお申込みの方は、受講料が ,000円割引14,000円になります。

   

金属3Dプリンタ導入・活用上のポイントと造形技術・事例及びジェネレーティブデザインによる超軽量・コスト削減と導入事例 のセミナーを 1月15日に開催致します。

セミナー内容の詳細は http://www.j-tic.co.jp/R30115.html をご覧ください。

他のセミナーと同時にお申込みの方は、受講料が ,000円割引14,000円になります。          

 

  


セミナーのお申込みは、弊社ホームページお申込み方からお願い致します。

画・セミナー統括責任者:吉田 賢 <ご質問、お気づきの点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。>