次世代3Dプリンターを活用した魅力的かつ多彩なサービスが開発され、提供始まる!!

3Dプリンター創り出す有望新サービス

概要・最新動向提供事例及び今後展開

斬新なサービスの実現に向けて先陣を切って精力的に取り組む各界の講師が、本格普及への具体策・事例を詳!!

■日時 11月21日(木)   ■会場 メディアボックス会議室   ■受講料 1名につき 39,000円

9:40〜17:00    東京都新宿区西新宿1-9-18      (消費税込み、テキスト代含む) 昼食弁当付(サービス)

3Dプリンターによる住宅模型サービスの概要・最新動向と活用事例及び今後の展開

メガソフト

代表取締役社長

 

井町 良明

 

11月21日 10:50〜11:50

  3Dプリンタはテレビや雑誌などスコミで革命的なツールとして脚光を浴びてい

  ますが、ハードウェアの躍進に対してソフトウェアやデータの提供が追いついて

  いないのが現状です。

  弊社では 3年前よりいち早く3Dプリンタによる住宅模型作成サービスをスタート

  しており、ビジネスで、また個人で多数の方が本サービスを利用しています。

  この住宅模型サービスの概要と、活用実例を紹介します。

 

  1.住宅模型サービス利用者実例

  2.3Dプリンタによる住宅模型サービスの概要

  3.住宅デザインソフト 「マイホームデザイナーについて」

  4.3Dプリンタ用データ作成の難しさ

  5.今後の展望

              〈質疑応答〉

医療生体分野における3Dデータ作成/造形出力サービスの概要・最新動向と提供事例及び今後の展開

八十島プロシード

NextMED開発室

技術統括マネージャー

 

河野 浩之

 

11月21日 13:40〜14:40

  医療分野において医用データ(CT・MRIデータ)を活用した3Dプリンターでの

  可視化モデル製作の事例を紹介します。

  医療分野では 低侵襲手術が主流になるにつれ 手術手技トレーニングを行う為

  のトレーニング機器が求められるようになってきている。 このトレーニング機器

  を3D造形機を用いた最終製品製作の取り組みについてご紹介致します。

 

  1.3Dプリンターを活用した臓器可視化モデルのご紹介

  2.臓器モデルを3Dプリンティングするための医用データ

  3.3D造形を活用したトレーニング機器の製作事例

  4.3Dプリンターを活用したデジタルモノづくり!

              〈質疑応答〉

3Dクラウド・ファンディング・サービス Okuyuki の概要・最新動向と提供事例及び今後の展開

Emotional Brains

代表取締役

 

横田 洋一

 

11月21日 16:00〜17:00

  3Dプリンター市場拡大により日本人が得意とするものづくり分野で世界をアッ

  と言わせるアイデアが登場すると期待が高まっています。

  ものづくりクリエイターにとって良い物、素晴らしいものを作りたいというニーズ

  は有るが、現実には 資金的課題が大きな壁となっており、IT 産業のようなスピ

  ード感で成長することが難しいという現実があります。 その課題を解決する為

  に3Dクラウド・ファンディング・サービスを提案し、10月21日にリリースしたそ

  のサービスの内容についてご紹介致します。

 

  1.弊社が取り組む事業概要

  2.ものづくりの課題と対策

  3.Okuyuki サービスの概要

  4.今後の取り組み

              〈質疑応答〉

【主催】日本技術情報センター  TEL 03-3374-4355  ホームページ http://www.j-tic.co.jp  〔2013年開催〕

 

戻る