来年、本格的な商用サービス始まる。市場制覇を目指し開発競争が激化!!

モバイルWiMAX対応端末・ソリューション/

サービス取り組み最新動向及び今後展開

モバイルWiMAX対応端末・基地局、地域WiMAX、ソリューション、MVNO事業・サービスの最新開発・技術動向を探!!

■日時 5月29日(木)     ■会場 メディアボックス会議室     ■受講料 1名につき 39,000円

9:40〜16:45       東京都新宿区西新宿1-9-18       (消費税込み、テキスト・昼食代含む)

モバイルWiMAX対応端末の開発・技術動向と今後のロードマップ

潟lットインデックス

M&W事業本部

事業開発担当部長

 

吉川 功

 

5月29日 9:40〜11:10

  1.はじめに

       (1) WiMAX/WiBroのグローバルでの状況

       (2) 日本での事業展開予測

  2.端末ビジネスの変化

       (1) 現在のメーカのビジネスモデル

       (2) 将来のメーカのビジネスモデル

  3.WiMAXの端末最新動向

       (1) 世界の端末開発・技術動向

       (2) 日本での端末開発・技術動向

       (3) 今後のロードマップ

地域利用に向けたモバイルWiMAXの最新動向と実証実験例及び今後の展開

潟tジクラ

光機器・システム事業部

ワイヤレスシステム推進プロジエクト長

 

中川 三紀夫

 

5月29日 11:20〜12:50

  1.地域WiMAXの特徴とビジネスモデル

       (1) 地域WiMAXの制度

       (2) ビジネスモデル検討

  2.WiMAXの実証実験紹介

       (1) 嶺南ケーブルネットワーク(福井県敦賀市)

       (2) ビーム計画設計(岐阜県飛騨市)

       (3) ジュピターテレコム(東京都練馬区)

       (4) 佐賀デジタルネットワーク(佐賀県佐賀市)

       (5) 東京ケーブルネットワーク(東京都文京区)

  3.地域免許の免許申請

       (1) 審査基準と申請方法

       (2) 事業者間調整

日立コミュニケーションテクノロジーにおけるモバイルWiMAXソリューションの取り組みと開発・技術動向及び今後の展開

鞄立コミュニケーションテクノロジー

キャリアネットワーク事業部

チーフテクニカルオフィサ

 

鈴木 俊郎

 

5月29日 13:30〜15:00

  1.モバイルWiMAXの標準化状況と国内ライセンス発行状況

  2.世界のモバイルWiMAX実用化状況

  3.モバイルWiMAXシステムの構成および仕様、性能

  4.日立の提供するモバイルWiMAXソリューション

  5.日本の移動通信市場の発展と特徴

  6.モバイルWiMAXとセルラシステムの比較

  7.モバイルブロードバンドシステムへの期待

MVNO事業/サービスの最新動向とモバイルWiMAXへの取り組み及び今後の展開

NECビッグローブ

事業開発室

シニアエキスパート

 

久保 真

 

5月29日 15:15〜16:45

  1.NEC BIGLOBEのサービス概要

  2.MVNO事業/サービスの現状

  3.モバイルWiMAXにおける事業機会

  4.NECのモバイルWiMAXへの取り組み

  5.サービス事業としての考え方

  6.今後の展開に関して

 

戻る