高性能・多機能配信システムの開発が相次ぎ、魅力的かつ多彩なサービスを実現!!

次世映像配信システム/サービス

最新動向応用・提供事例及び今後展開

有望なIPTV市場に国内最大手企業が本格参入。VOD、多チャンネル放送の早期普及、地デジ再送信の実現を目指!!

■日時 6月27日(金)     ■会場 メディアボックス会議室     ■受講料 1名につき 39,000円

9:40〜16:50       東京都新宿区西新宿1-9-18       (消費税込み、テキスト・昼食代含む)

NECにおけるIPTV映像配信システムの取り組みと最新動向・応用及び今後の展開

日本電気

IPTV事業推進プロジェクト

統括マネージャー

 

中井 正一郎

 

6月27日 9:40〜11:10

  1.IPTVのサービスと標準化動向

  2.NECの描くネットワークセントリックIPTVサービス

  3.NECの強みとIPTV製品

       (1) IPヘッドエンド

       (2) キャリアグレードVoDシステム

       (3) 付加価値サービス、他

  4.今後の展開

       (1) IMS-IPTVへの取り組み

       (2) アーキテクチャとサービス

富士通におけるIPTV映像配信システムの取り組みと最新動向・応用及び今後の展開

富士通

サービスソリューション事業部

プロジエクト部長

 

内田 正之

 

6月27日 11:20〜12:50

  1.IPTVサービスと標準化動向

       (1) IPTVサービスの種類と特徴

       (2) 標準化動向

  2.IPTVの課題と解決へのアプローチ

  3.富士通の取り組み(製品・サービス)

       (1) ネットTV志向の推進

       (2) 配信設備コストダウン

       (3) 製品群とASPサービス

  4.今後の展開

       (1) 今後のサービス:高品質配信に向けて

       (2) メディアミックスソリューション

テレビ向けIPTV映像配信サービス“ひかりTV”の最新動向と提供事例及び今後の展開

鰍mTTぷらら

映像ビジネス本部

映像サービス企画部長

 

伊藤 康之

 

6月27日 13:30〜14:30

  1.IPTVサービスの動向

  2.「ひかりTV」の概要

  3.「ひかりTV」の特徴

  4.サービス・コンテンツ戦略

  5.今後の展開

ジュピターテレコムにおける次世代映像配信サービスの最新動向と提供事例及び今後の展開

潟Wュピターテレコム

:COMカンパニー

放送事業戦略部長

 

高橋 邦昌

 

6月27日 14:40〜15:40

  1.:COMのデジタル戦略

  2.:COMの双方向サービスについて

       VOD、TVポータル、見逃し視聴など

  3.編成方針について

       コンテンツ戦略、視聴率分析など

  4.今後の課題・展開

IPTVサービス/ビジネスの最新動向と著作権法及び成功の鍵

且O菱総合研究所

社会システム研究本部

情報通信政策研究グループリーダー

 

中村 秀治

 

6月27日 15:50〜16:50

  1.薄型大画面テレビでブロードバンドの可能性

  2.主要国のIPTVサービスはどうなっているか?

  3.ビジネスにおける著作権法の必要性検証

  4.フルデジタル元年201からの展開

 

戻る