一次電池レス、メンテナンスフリー、省エネ、クリーンエネルギーの実現に向けて!!

早期実用化を目指す環境発電技/デバイス・

装置概要・開発動向応用及び今後展開

環境に存在する光、熱、振動、電磁波等から電力を取り出す環境発電は、無公害の究極の電源として実用化進!!

■日時 11月13日(金)   ■会場 メディアボックス会議室   ■受講料 1名につき 39,000円

9:40〜17:00    東京都新宿区西新宿1-9-18      (消費税込み、テキスト代含む) 昼食弁当付(サービス)

エナジーハーベスティング対IEEE802.15.4モジュールの開発・技術動向と応用例及び今後の展開

ジェニック社

フィールドアプリケーション

マネージャ

 

エイドリアン ウォー

 

11月13日 9:40〜11:10

   ジェニック社では、次世代ワイヤレスセンサネットワークに必須となる

   各種エナジーハーベスティング技術を有するパートナーと共同でデモ

   ンストレーションプラットフォームの開発を行っております。

   このシステムは、ジェニック社製の超低消費電力で高性能なIEEE802.

   15.4無線機能付き32ビットマイコンにより実現されています。

 

  1.環境エネルギーの供給源

  2.無線モジュールの開発・技術動向

       IEEE802.15.4トランシーバーの消費電力

  3.エナジーハーベストのケーススタディー

       (1) 太陽光発電

       (2) 環境熱発電

       (3) 振動発電

       (4) 電力伝送

  4.デモンストレーション

熱電発電技術/モジュールの概要・開発動向とマイクロ発電への応用及び今後の展開

独立行政法人 産業技術総合研究所

エネルギー技術研究部門

熱電変換グループ長

 

山本 淳

 

11月13日 11:20〜12:50

  1.熱電発電技術の基礎

       (1) 熱電発電の原理と特徴

       (2) 熱電発電に用いられる材料

       (3) 熱電発電モジュール

  2.熱電発電モジュールの実用化のための試み

       (1) 産業排熱利用

       (2) 自動車排熱利用

       (3) 自然エネルギー利用

       (4) その他の利用

  3.熱電マイクロモジュールとエネルギーハーベスティング技術への応用

       (1) マイクロ熱電発電モジュールの特徴

       (2) 米国における開発事例

       (3) ドイツにおける開発事例

       (4) 今後の方向性

  4.熱電発電技術の課題と展望

       (1) 材料

       (2) モジュール

       (3) システム

低コスト・室内高効率色素増感太陽電池の開発・技術動向とユビキタスセンサ電源への応用及び今後の展望

ローム

融合デバイス研究開発センター

主任研究員

 

渡辺 実

 

11月13日 13:40〜14:40

  1.色素増感太陽電池とは

       (1) 特徴

       (2) デバイス構造、プロセス

       (3) モジュール

  2.エナジーハーベスタとしての色素増感太陽電池

       (1) 色素増感太陽電池のアプリケーション

       (2) ユビキタスセンサネットワークへの応用

  3.今後の展望

       (1) 高効率化へのアプローチ

       (2) 実用化に向けた課題

熱音響発電技術/装置の概要・開発動向と応用及び今後の展開

東京農工大学大学院

生物システム応用科学府

特任准教授

 

上田 祐樹

 

11月13日 14:50〜15:50

  1.熱音響エンジンの概略

  2.音による熱から仕事へのエネルギー変換

       (1) 音について

       (2) 進行波音波による熱力学的サイクル

       (3) 定在波音波による熱力学的サイクル

  3.最近のトピックス

       (1) 熱音響エンジンを用いた冷凍機

       (2) 宇宙用熱音響発電機

       (3) 小型熱音響エンジン

  4.まとめ

圧電素子を用いた振動発電技術/装置の概要・開発動向と応用及び今後の展開

東京工業大学

精密工学研究所

極微デバイス部門准教授

 

中村 健太郎

 

11月13日 16:00〜17:00

  1.圧電発電装置の原理

       (1) 圧電現象とは

       (2) 圧電発電の原理

  2.等価回路による圧電発電素子のシミュレーション

       (1) 圧電振動子の電気等価回路の基礎

       (2) 発電シミュレーション

  3.圧電発電素子を用いた無線アラーム

       (1) 装置概要

       (2) 動作デモンストレーション

  4.圧電素子とLEDを用いた超音波音場の直接可視化

 

戻る