igBee並みの低消費電力を実現した新Wi-Fiチップの開発が相次ぎ、市場急!!

低電力無線LANチップ・モジュール・ソフト

ウェア開発・技術動向応用例及び今後展開

既存のインフラを使用。センサネット、スマートエナジー、HAN、物流、流通、監視、ヘルスケア等への応用が本格化!!

■日時 10月29日(金)   ■会場 メディアボックス会議室   ■受講料 1名につき 39,000円

9:50〜16:50    東京都新宿区西新宿1-9-18      (消費税込み、テキスト代含む) 昼食弁当付(サービス)

ゲインスパン社における低電力無線LANチップの開発・市場動向と採用事例及び今後の展開

潟Aルティマ

技術統括部

課長

 

鈴木 一実

 

10月29日 9:50〜11:50

  〜電池一本で10年持つ超低消費Wi-Fi Chip

  1.GainSpan社概要

  2.GS1011 Low-Power Wi-Fi SOCの特徴及び有用性

  3.ZigBeeとWi-Fiでの有用性比較

  4.GS1011 Chipのターゲット市場及び採用事例

       (1) ヘルスケア、メディカル

       (2) スマートエナジー

       (3) センサーネットワーク

       (4) ロケーションタグ

       (5) 多様な産業分野

  5.モジュールラインナップ

  6.評価/開発環境

  7.Serial to Wi-Fi Softwareデモンストレーション

       既存センサーとブリッジソフトウェアを使って即Wireless化できます

                      〈質疑応答〉

低電力無線LANモジュールの開発・技術動向と応用例及び今後の展開

佐鳥電機

マーケティング本部

本部長

 

松川 修二

 

10月29日 12:30〜13:30

  1.佐鳥製W-LANモジュールの概要

  2.佐鳥製W-LANモジュールの機能・性能

  3.佐鳥製W-LANモジュールの使い方

  4.想定する応用分野

  5.農業分野での応用事例

                      〈質疑応答〉

低電力無線LANプロトコル・スタック・ソフトウェアの開発・技術動向と応用例及び今後の展開

Procubed Inc.

Global President and CEO

 

ブペンダー バー

 

10月29日 13:40〜15:40

  1.センサネットワークシステムの動向

  2.ZigBee/WiFi/IEEE802.15.4d 比較

  3.センサネットワークシステム構築時の留意点

  4.IEEE標準化活動の概要

  5.IEEE標準化のメリット

  6.低電力無線LANシステムのパーティショニング

  7.低電力無線LANシステムのソフトウェアアーキテクチャー

  8.Procubedが関わったシステム開発事例

       (1) H社の低電力無線LAN活用の物流管理デモシステムの概要

       (2) Procubed作成のZigBeeデモシステムの概要とデモ実演

       (3) rocubed作成の低電力無線LAN活用システムAirMicroの概要とデモ実演

  9.センサネットワークシステム構築の今後の展開と課題

                      〈質疑応答〉

低電力無線LANモジュールを活用したワイヤレスM2Mソリューションの開発・技術動向と応用例及び今後の展開

潟求[トレック・ネットワークス

製品技術責任者

 

時津 博直

 

10月29日 15:50〜16:50

  1.ユーザー視点でのワイヤレスM2Mの現状と課題

  2.ワイヤレスM2Mモジュール各方式の比較

  3.当社が取り組むWi-Fiモジュールを活用したワイヤレスM2Mシステム

       (1) 組込Wi-Fiモジュール

       (2) M2Mプラットフォーム

       (3) クラウドコンピューティング

  4.Wi-Fiモジュールを活用したワイヤレスM2Mの応用分野

       (1) 運輸分野

       (2) 流通分野

       (3) エネルギー分野

                      〈質疑応答〉

                         【主催】日本技術情報センター   TEL 03-3374-4355   ホームページ http://www.j-tic.co.jp   〔2010年開催〕

 

戻る