センサの複合・モジュール化、MEMS技術を駆使した新型センサの開発が相次!!

新機能・超小型複合/MEMSセンサ

開発・技術動向応用事例及び今後展開

従来技術では困難、不可能な全く新しいセンサが開発され、携帯電話、携帯情報端末、民生機器、自動車等への搭載進!!

■日時 6月29日(水)     ■会場 メディアボックス会議室     ■受講料 1名につき 39,000円

9:40〜16:45       東京都新宿区西新宿1-9-18        (消費税込み、テキスト・昼食代含む)

ワコーにおけるMEMSセンサの開発・技術動向と応用事例及び今後の展開

潟純Rー

代表取締役社長

 

岡田 和廣

 

6月29日 9:40〜11:10

  1.3軸加速度センサの検出原理とその種類

  2.ワコーにおける3軸加速度センサの技術動向と開発事例

  3.3軸角速度センサの検出原理

  4.ワコーにおける3軸角速度センサの技術動向と開発事例

  5.ワコーにおける多軸モーションセンサの技術動向と開発事例

  6.慣性センサの応用商品

  7.慣性センサの市場

フリースケール・セミコンダクタにおけるMEMSセンサの開発・技術動向と応用事例及び今後の展開

フリースケール・セミコンダクタ・ジャパン

トランスポーテーション&スタンダードプロ

ダクツグループセンサ製品部マネージャ

 

松下 靖

 

6月29日 11:20〜12:50

  1.取扱いMEMSセンサの種類

  2.MEMSセンサの動作原理と特徴

  3.MEMSセンサの開発・技術動向

  4.車載用途を中心としたMEMSセンサ応用事例

  5.車載要求仕様を達成する品質、信頼性設計事例

  6.民生用MEMS3軸加速度センサの製品概要と応用

  7.民生用MEMS3軸加速度センサのデモンストレーション

  8.今後の展開

トキメックにおけるMEMSセンサの開発・技術動向と応用事例及び今後の展開

潟gキメック

研究開発センタ

MESAG事業推進部長

 

中村 茂

 

6月29日 13:30〜15:00

  1.ジャイロの動向とトキメックの対応

       (1) 各種ジャイロの応用事例と動作原理

       (2) ジャイロの開発動向

  2.静電浮上・回転型マルチ出力MEMS慣性センサ

       (1) 開発の背景

       (2) 回転型ジャイロの動作原理

       (3) 構造

       (4) 制御方式

       (5) 製作方法

       (6) 性能例

  3.MEMS慣性センサの応用分野

  4.デモンストレーション

  5.今後の展開

地磁気/加速度複合センサの開発・技術動向と応用事例及び今後の展開

愛知製鋼

電磁品事業本部

電磁品技術部電磁品開発室長

 

青山 均

 

6月29日 15:15〜16:45

  1.超高感度磁気センサ「MIセンサ」の基礎

  2.愛知製鋼におけるMIセンサの開発

  3.電子コンパスへの応用と商品化

  4.地磁気/加速度複合タイプの姿勢検知センサの開発

  5.姿勢検知センサの携帯電話への応用と商品化

  6.MIセンサの自動車分野への応用

  7.ロボット・移動体などその他の分野への応用と今後の展開

 

戻る