センサ情報の収集、管理をワイヤレスで実現する新技術、製品の開発が相次!!

次世代ワイヤレスセンサネットワーク

開発・技術動向適用事例及び今後展開

家庭・オフィス・ビル・工場内の機器・設備制御、セキュリティやユビキタス、ヘルスケア、物流等への応用が活発!!

■日時 8月25日(木)     ■会場 メディアボックス会議室     ■受講料 1名につき 39,000円

9:40〜16:40       東京都新宿区西新宿1-9-18        (消費税込み、テキスト・昼食代含む)

ワイヤレスセンサネットワークモジュールの開発・技術動向と実証実験・適用例及び今後の展開

アーズ

代表取締役社長

 

佐藤 光

 

8月25日 9:40〜11:10

  1.センサネットワークモジュール開発経緯

  2.出揃った無線センサモジュール

  3.無線センサモジュール開発ノウハウ

  4.センサ別システム開発のノウハウ

  5.アプリケーション別システム開発のノウハウ

  6.アーズにおける実証実験とアプリケーション応用例

       (1) ビルシステム

       (2) ヘルスケア

       (3) バイオ計測

       (4) 生体計測

       (5) セキュリティ、他

  7.アーズZigBeeモジュールの展開

  8.無線センサモジュールの今後とビジネス

  9.アーズにおける無線センサモジュール今後の展開

ワイヤレスセンサネットワーク用ZigBeeモジュールの開発・技術動向と適用事例及び今後の展開

NECエンジニアリング

デバイスソリューション事業部システム

インターフェース開発部技術エキスパート

 

小林 勝彦

 

8月25日 11:20〜12:50

  1.ワイヤレスセンサネットワークの取り組み

  2.提供するサービス

  3.ZigBeeモジュール応用のポイント

  4.開発キット

  5.組み込みモジュール

  6.ZigBeeモジュールの応用例

       (1) 物流システム

       (2) 家庭内ネットワーク

       (3) 自動検針

       (4) ビニールハウスの温湿度管理

       (5) その他

  7.動作デモンストレーション

  8.今後の展開

ZigBee対応ワイヤレスセンサネットワークシステム“AirSense”の開発・技術動向と適用事例及び今後の展開

鞄立製作所

ワイヤレスインフォ  ベンチャーカンパニー

カンパニー長&CEO

 

木下 泰三

 

8月25日 13:40〜16:40

  1.センサネット注目の背景

  2.センサネットのコンセプト

       適用分野と市場規模

  3.センサネットの技術

       (1) ノードと超低電力化

       (2) 実装、電源技術

  4.センサネットの応用

       (1) セキュリティとライフライン

       (2) ビル、オフィス管理

       (3) パーソナルヘルスケア

  5.今後の展開

 

戻る