高速・長距離伝送、移動環境下での通信を実現する新技術・製品の開発が相次!!

次世代ワイヤレスブロードバンド技術/

システム最新動向実証実験・適用例及び今後展開

画期的な新方式のブロードバンド高速無線通信技術・システムの開発が相次ぎ、早期商用化に向け実証実験が活発!!

■日時 9月27日(火)     ■会場 メディアボックス会議室     ■受講料 1名につき 39,000円

9:40〜16:45       東京都新宿区西新宿1-9-18        (消費税込み、テキスト・昼食代含む)

iBursワイヤレスブロードバンドシステムの開発・技術動向と適用事例及び今後の展開

京セラ

ワイヤレスブロードバンド事業部

第1技術部責任者

 

小山 克志

 

9月27日 9:40〜11:10

  1.iBursとは

  2.iBursシステムの特徴

  3.周波数有効利用の重要性と実現方法

  4.Security機能

  5.VoIPについて

  6.iBurs商品ラインナップ

  7.世界展開状況について

  8.開発ロードマップ

  9.標準化活動

フラッシュOFDMワイヤレスブロードバンドシステムの開発・技術動向と実証実験・適用例及び今後の展開

フラリオン・テクノロジーズ

日本代表

 

川端 啓之

 

9月27日 11:20〜12:50

  導入段階に入ったモバイル・ブロードバンド技術「フラッシュOFDM」

  1.フラッシュOFDMの発明

       米国ベル研究所で生まれたフラッシュOFDMとフラリオンテクノロジーズ社

  2.モバイル・ブロードバンドの位置づけと要件

       (1) モバイル・ブロードバンドの市場の特長

       (2) ワイヤレス・ブロードバンド技術の落とし穴

  3.フラッシュOFDM技術概要

       (1) フラッシュOFDMネットワークの全体像レイヤデザイン、物理レイヤ、MACリンクレイヤ

       (2) 世界初、次世代の符号化方式LDPC技術を商用化

       (3) 高性能スケジューラと低パケット遅延による収容力とレスポンス

       (4) モバイル対応ハンドオフと無線LANへのハンドオフ

       (5) QoSによるエアリソースの資源配分

       (6) マルチキャスト等

  4.フラッシュOFDM標準化動向

       IEEE802.20 MBWA、他

  5.フラッシュOFDM対応製品

       インフラシステム、端末装置各種、チップソリューション

  6.アプリケーション事例

       (1) モバイルインターネット(自動車、鉄道、航空機)

       (2) モバイルVoIP(SIP、Skype...etc.)

       (3) オンラインゲーム

       (4) ビジネスアプリケーション

       (5) セキュリティー(公共安全)

       (6) 防災ネットワーク、他

  7.実証実験と商用展開の動向

       (1) 実験ボーダフォン、日本テレコム/東北大学情報通信研究所、Tモバイル...

       (2) 商用導入決定国の状況等を紹介     

HSDPA/Super 3G、4Gワイヤレスブロードバンド技術の最新動向と実証実験例及び今後の展開

鰍mTTドコモ

IP無線ネットワーク開発部

担当部長

 

中村 武宏

 

9月27日 13:30〜15:00

  1.移動通信技術動向概要

  2.HSDPA

       (1) HSDPA標準化経緯

       (2) HSDPA技術概要

       (3) HSDPA実証実験

  3.Super 3G

       (1) Super 3Gの位置づけ

       (2) Super 3G標準化動向

       (3) Super 3G技術概要

  4.4G

       (1) 4Gの位置づけ

       (2) 4G技術概要

       (3) 4G実証実験

WiMAXワイヤレスブロードバンド技術・システム/標準化の最新動向とシーメンスのWiMAX戦略

シーメンス

コミュニケーションズ

モバイルネットワーク部部長代理

 

伊藤 健司

 

9月27日 15:15〜16:45

  1.WiMAXのワイヤレスブロードバンド技術での位置づけ

       ITU-Rと、IEEE802

  2.シーメンスのWiMAXブロードバンド戦略

       HSDP/FlashOFDM/WiMAX

  3.WiMAXの標準化と製品開発動向

  4.シーメンスのWiMAXソルーション

       SkyMAXの製品紹介

  5.オールIPネットワークに対応したWiMAXの応用例

  6.今後の課題と展開

 

戻る