従来技術では困難、不可能な新型デバイスを革新的なMEMSで実!!

製品化相次ぐ超小型MEMSデバイス

開発・技術動向応用事例及び今後展開

軽薄短小、高性能・高機能、低電力、低価格化を大幅に達成する画期的なMEMS製品が開発され、機器への搭載進!!

■日時 11月25日(金)     ■会場 メディアボックス会議室     ■受講料 1名につき 39,000円

9:40〜16:45       東京都新宿区西新宿1-9-18       (消費税込み、テキスト・昼食代含む)

LSIメーカにみるMEMSデバイスの取り組みと最新動向及び今後の展望

鞄月ナ セミコンダクター社

SoC研究開発センター

高性能CMOSデバイス技術開発部主査

 

大黒 達也

 

11月25日 9:40〜11:10

  1.CMOSが直面している問題

       (1) 高性能化への最新技術

       (2) CMOSの限界について

  2.LSIメーカにとって魅力的なMEMSとは

       市場分析

  3.RF MEMS開発のポイント

       (1) 動作原理

       (2) 要素技術

       (3) 実装技術

  4.MEMSの今後の展望

日本信号におけるMEMSセンサの開発・技術動向と応用事例及び今後の展開

日本信号

ビジョナリービジネスセンター

MEMS事業推進部

 

猪俣 宏明

 

11月25日 11:20〜12:50

  1.日本信号のMEMS「エコスキャン」

       (1) 動作概要

       (2) 種類

       (3) 特性

  2.エコスキャン応用センサの動作原理・特徴及び応用事例

       (1) 距離画像センサ

       (2) エリアセンサ

       (3) 形状計測センサ

  3.エコスキャンの今後の展開

       (1) センサ応用

       (2) その他の応用

インフィニオンテクノロジーズにおけるMEMSセンサの開発・技術動向と応用事例及び今後の展開

インフィニオンテクノロジーズジャパン

AIM事業本部

オートモーティブグループ課長

 

降矢 知隆

 

11月25日 13:30〜15:00

  1.インフィニオンテクノロジーズMEMSセンサの概要

       (1) インフィニオンテクノロジーズおよびセンソノア社について

       (2) MEMSテクノロジー

  2.MEMS角速度ジャイロセンサ

       (1) 開発経緯

       (2) 動作原理/特長

       (3) 応用事例(ロールオーバー検出)

  3.MEMS圧力センサ

       (1) 開発経緯

       (2) 動作原理/特長

       (3) 応用事例(TPMS)

  4.MEMSセンサの今後の展開

ソニーにおけるMEMS2軸ジャイロセンサ/モジュールの開発・技術動向と応用事例及び今後の展開

ソニー

応用磁気製品事業部

MD1部デバイス開発マネジャー

 

栗原 一夫

 

11月25日 15:15〜16:45

  1.ソニーにおけるジャイロセンサの開発経緯

  2.ジャイロモジュールの特長

  3.ジャイロセンサの動作原理

  4.ジャイロモジュールの応用事例

  5.今後の展開

 

戻る