超小型、低電力センサノードの開発相次ぎ、センサ情報の収集、管理等のワイヤレス化進!!

次世代ワイヤレスセンサネットワーク/

システム最新動向適用事例及び今後展開

ZigBee、無線LAN、微弱無線、特定小電力無線等を利用したセンサネットワークの最新事例について具体的に解!!

■日時 2月24日(金)     ■会場 メディアボックス会議室     ■受講料 1名につき 39,000円

9:45〜16:45       東京都新宿区西新宿1-9-18        (消費税込み、テキスト・昼食代含む)

ヘルスケア、生体計測におけるワイヤレスセンサネットワークの最新動向と実証実験・適用例及び今後の展開

アーズ

代表取締役社長

 

佐藤 光

 

2月24日 9:45〜11:45

  1.センサネットワークモジュール開発経緯

  2.ヘルスケア、生体計測の現状とマーケット

  3.ヘルスケア、生体計測市場のセンサネット潜在ニーズ

  4.ヘルスケア、生体計測のセンサネット利用最新動向

  5.ヘルスケア、生体計測分野センサネット適用事例

  6.ヘルスケア、生体計測センサネットに必要な要素とノウハウ

  7.ヘルスケア、生体計測分野センサネット実証実験

  8.ヘルスケア、生体計測分野センサネットの今後

  9.アーズにおけるヘルスケア、生体計測分野への今後の展開

東京ガスにみるワイヤレスセンサネットワークの活用事例と今後の新ビジネスモデル

東京ガス

技術開発部計測技術センタ

通信・基盤研究チームリーダー

 

藤原 純

 

2月24日 12:30〜14:30

  1.東京ガスの現在のワイヤレスセンサネットワーク活用概況

  2.ベース技術 −自動検針、防災システム−

       (1) モデム技術

       (2) 無線技術

  3.自動検針技術を中核とした既存ビジネスモデル

       (1) 自動検針とガスメータ遠隔監視

       (2) 省エネ遠隔監視

       (3) 空調、暖房遠隔制御

       (4) ホームセキュリティ

       (5) その他

  4.今後のビジネスモデル

       (1) 今後の動向概況予測

       (2) 火災報知、遠隔監視

       (3) 複合サービス

  5.現状の問題点

  6.今後のセンサ技術、ワイヤレス技術に対する期待

       (1) ZigBee等アドホック技術

       (2) MEMS等新センサ技術

オフィス、ビル、工場等におけるワイヤレスセンサネットワークの最新動向と適用事例及び今後の展開

鞄立製作所

ワイヤレスインフォ  ベンチャーカンパニー

カンパニー長&CEO

 

木下 泰三

 

2月24日 14:45〜16:45

  1.AirSenseとAirLocation

  2.工場におけるセンサネット応用と最新事例

  3.ビル、オフィスにおけるセンサネット応用と最新事例

  4.食品衛生におけるセンサネット応用と最新事例

  5.環境計測におけるセンサネット応用と最新事例

  6.TILS事業への展開

 

戻る