真のセンサネット実現に向け新技術、新システムの開発が相次!!

次世代ワイヤレスセンサネットワーク

開発・技術動向適用事例及び今後展開

微弱・特定小電力無線、ZigBee、無線LAN、UWBを利用して画期的なセンサネットを開発した先進各社の新動向を探!!

■日時 4月14日(金)     ■会場 メディアボックス会議室     ■受講料 1名につき 39,000円

9:40〜16:45       東京都新宿区西新宿1-9-18        (消費税込み、テキスト・昼食代含む)

次世代ワイヤレスセンサネットワーク/モジュールの最新動向と開発・応用上のノウハウ及び適用事例

アーズ

代表取締役社長

 

佐藤 光

 

4月14日 9:40〜11:10

  1.センサネットワークモジュール動向

  2.出揃った無線センサモジュール

  3.無線センサモジュール開発ノウハウ

       (1) 微弱モジュール

       (2) 特定小電力モジュール

       (3) IEEE802.x

  4.センサ別システム開発のノウハウ

  5.アプリケーション別システム開発のノウハウ

  6.アーズにおける実証実験とアプリケーション応用例

  7.世界最小のアーズZigBeeモジュール新製品

  8.無線センサモジュールの今後とビジネス

  9.アーズにおける無線センサモジュール今後の展開

ZigBeeを用いたメッシュ型ワイヤレスセンサネットワークの開発・技術動向と適用事例及び今後の展開

NECエンジニアリング

営業本部

営業部主任

 

内田 圭一

 

4月14日 11:20〜12:50

  1.ZigBeeを取り巻く環境

       ZigBee Alliance動向

  2.NECエンジニアリングにおけるZigBeeサービス領域

  3.NECエンジニアリングのZigBee対応モジュール

       (1) ZigBee対応モジュール

       (2) IEEE802.15.4物理層を用いた独自通信モジュール

  4.ZigBee電波干渉について

       無線LANとの干渉

  5.ZigBeeを用いたメッシュネット実証実験例とアプリケーション応用例

       (1) ホームセキュリティ    (4) 物流ソリューション

       (2) 工場ラインの監視    (5) 自動検針

       (3) 倉庫の温湿度制御   (6) その他

  6.今後の展開

  7.ZigBeeを用いたメッシュネット デモンストレーション

       ZigBee実装モジュールを用いたメッシュネット デモ

無線LANを用いたメッシュ型ワイヤレスセンサネットワークの開発・技術動向と適用事例及び今後の展開

潟Cーラボ・エクスペリエンス

代表取締役

 

島村 博

 

4月14日 13:30〜15:00

  1.メッシュネットワーク最新動向

  2.センサネットワーク事業応用

       食・農・環境と教育への展開

       <持続的成長社会形成へのセンサネットワーク応用>

  3.屋外センサネットデバイス

       フィールドサーバへの応用

  4.無線LANとPANメッシュのハイブリッド応用事例

       MOTE Tinyとの融合

  5.無線メッシュ型センサデバイスのアプリケーション応用例

       (1) 環境計測/制御  (4) 農業

       (2) 設備制御      (5) 防犯カメラ

       (3) 建築物保全    (6) 災害監視、等

  6.メッシュ無線LAN応用新製品シリーズ

  7.センサネットワーク応用今後のビジネス展開

       国際環境教育プロジェクトへの活用事例

       <ユビキタスエデュケーション>

UWBを用いたワイヤレスセンサネットワークの標準化動向と実証実験・適用事例及び今後の課題・展望

独立行政法人 情報通信研究機構

横須賀無線通信研究センター

UWB結集型特別グループ研究員

 

滝沢 賢一

 

4月14日 15:15〜16:45

  1.UWBとセンサネットワーク

       (1) UWBの特徴とセンサネットワークへの応用

       (2) UWBの法制化動向

  2.UWBを用いたセンサネットワーク用物理層標準化動向(IEEE802.15.4a)

       (1) 15.4a物理層の特徴

             低消費電力通信と高精度距離センシング機能

       (2) 期待される応用分野

             流通管理、人員管理、セキュリティ、ヘルスケア、ホームオートメーション

       (3) 15.4a物理層の詳細

       (4) UWB信号を用いた距離センシング方法

  3.米国での適用例

  4.実証実験例

       UWB信号を用いた3次元ポジショニング

  5.今後の課題と将来展望

 

戻る