有線配線・通信エリア拡張コストの大幅削減、設置の容易性、高セキュリティを実!!

メッシュ無線LANネットワーク/システ

開発・構築技術実証実験・応用例及び今後展開

低コストで容易にアドホック、マルチホップネットワークを構築。センサネット、公衆無線LAN、物流、監視、防災等導入進!!

■日時 7月27日(木)      ■会場 メディアボックス会議室     ■受講料 1名につき 39,000円

10:10〜17:00      東京都新宿区西新宿1-9-18        (消費税込み、テキスト・昼食代含む)

メッシュ無線LANネットワーク/システムの開発・技術動向と実証実験・具体応用例及び今後の課題・展開

潟Vンクチューブ

代表取締役

 

海藻 敬之

 

【経歴・活動】

1985年東京大学理学部卒業。

〜1994年まで日本アイ・ビー・エム鰍ナ汎用機OS、ストーレッジ製品関連システムエンジニア。

〜1998年カリフォルニア大学サンタクルーズ校 コンピュータエンジニアリング修士。

〜2001年Rooftop communications Inc.(シリコンバレー ベンチャー企業) ならびにNokia Wireless Routers.Inc.(シリコンバレー)でR&D。

現在、潟Vンクチューブ 代表取締役。

無線LANメッシュネットワーク・ミドルウェアMeshCruzer)の研究開発 ならびにMesh Cruzer搭載の無線メッシュ・ルーター(Rokko Mesh Router)を開発し販売。

 

7月27日 10:10〜14:50

(昼食時間40分間含む)

  1.ユビキタスネットワークシステムとメッシュネットワーク

       (1) メッシュネットワークの概要

       (2) 標準化とその最新状況

             MANET、IEEE802.11s など

       (3) 無線ルーティングプロトコルの概要

             AOOLSR、TBRPF など

  2.メッシュネットワーク構築上の課題及び技術動向

       (1) メッシュ無線ミドルウェア MeshCruzer

       (2) メッシュ無線ルータ Rokko Mesh Router(RMR)

       (3) RMR カスタマイズ開発キット

       (4) RokkoMesh Routerを利用した実験結果の報告

            スループット向上機能の効果

            QoSサポート機能の効果

       (5) 無線LANドライバにおける考慮点

  3.メッシュネットワークの応用例

       (1) 実証実験の例

            センサーネットワーク

            防犯防災コミュニティネットワーク

       (2) 業態別

            公衆無線LANサービス分野

            環境監視分野

            建設・土木分野

            大学などのキャンパスネットワーク分野

            医療分野

       (3) サービス別

            防犯・防災分野

            VoIP分野

            地域コミュニティネットワーク分野

            その他

  4.他社製品を含む市場動向

  5.今後の課題及び展開

ストリックスシステムズにおけるメッシュ型無線LANシステムの開発・構築技術と実証実験・応用例及び今後の展開

アルプシステムズ

代表取締役

 

阿川 剛

 

【経歴・活動】

1982年湘南工科大学電気工学科卒業。

富士電機鰍経て、3Com鰍ノてネットワークシステムの構築業務に従事。

1997年アルプシステムズ鰍興し独立。

光ファイバーを利用したネットワーク構築を始める。

2004年米国ストリックスシステムズのメッシュ無線LANとの出会いがあり、同年代理店権を取得。

現在、メッシュ型無線LANの本格実用化を目指し、各種の実証実験を行っている。

 

7月27日 15:00〜17:00

   次世代メッシュ型無線LANシステムを利用した広域マルチサービスの事例が、

   米国をはじめ各地域で注目され実現化してきております。

   日本国内においてもプラント、物流、ショピングセンタ、リゾートホテルをはじめ

   自治体においても高い期待が寄せられています。

   本セミナーでは、特にストリックスメッシュ型無線LANの特徴である屋内/屋外

   シームレスでの構築技法及び事例紹介を中心に、実践的に解説いたします。

  

  1.STRIXsystems製品の自立分散型メッシュの概要と構築技術

       (1) メッシュの概要と構築技術

       (2) 無線LANの広域化技術

       (3) メッシュによるインフラの安定化

  2.新技術とその応用

       (1) IEEE802.11J(4.9GHz帯)の利用方法

       (2) IEEE802.11J利用による広域無線LANへの応用

       (3) WiMAXとメッシュ型ネットワークの融合

       (4) 最新技術へのロードマップ

  3.メッシュ型無線LANの事例紹介

       (1) 市町村エリアでのメッシュ型無線LAN事例

       (2) 防災ネットワークでの応用

       (3) リゾートエリアで実現したトリプルプレイ事例

       (4) 物流倉庫におけるソリューション

       (5) 監視カメラソリューション

       (6) モビリティーへの応用例

       (7) その他

  4.今後の方向性

 

戻る