金属3Dプリンタ/金属粉末及び造形技術セミナーhttp://www.j-tic.co.jp/h00724.htm)を7月24日に開催。
トポロジー最適化と金属3Dプリンタ、軽量化セミナーhttp://www.j-tic.co.jp/h00823.htm)を8月23日に開催。
金属3Dプリンタの活用技術・事例、入門セミナー http://www.j-tic.co.jp/h00907.htm9月7日に開催。

《 新たに上記のセミナーを開催(2018年)致します。(開催内容はURLをクリックしてご覧ください) 》



 

従来・他社製品と大きく差別化を図る革新的な金属造形セミナーを下記の 4月17日と 5月22日で開催

<この2日間セミナーで、躍進する世界の主要な最新鋭金属3Dプリンタ、最先端の造形技術が分かる

 

進化を続ける金属3Dプリンタによる金属製品・金型造形の国内外動向と最新活用技術、造形事例!!

技術革新進む新世代金属3Dプリンタ開発動向斬新な造形技術・事例

1000万円台の超低価格化と小型軽量化、驚異的な低コスト・高速・高精度・大型造形を実現
目覚ましい発展を遂げる欧米、国を挙げて本格的に取り組む東南アジア諸国の追い上げに挑む 》


 

 

                                                    

金属3Dプリンタ開発・活用の最新動向セミナーを下記の通り 4月17日と 5月22日に開催。
  ※ 4月17日のセミナーをお申込みの方は、5月22日のセミナーの受講料が半額19,500円になります。

      

      

       

〔4月17日開催セミナー〕  開催内容の詳細: http://www.j-tic.co.jp/h00417.htm
市場投入相次ぐ新型金属3Dプリンタの開発動向と低コスト・高速・高精度造形技術/事例

 < プログラム >
◇ 国内外にみる金属3Dプリンタの開発・活用動向と導入・造形上のポイント・留意点及び適用事例
    高関二三男氏  J・3D 代表取締役社長

◇ デジタルメタル社製金属3Dプリンタの概要・開発動向と活用技術・事例及び今後の展開
    近藤 聡氏 Digital Metal/ヘガネスジャパン 営業部マーケティングマネージャー

デスクトップメタル社製金属3Dプリンタの概要・開発動向と活用技術・事例及び今後の展開
    長谷川雄作氏 アルテック デジタルプリンタ営業部3Dプリンタ営業課

マークフォージド社製金属3Dプリンタの概要・開発動向と活用技術・事例及び今後の展開
    小西健彦氏 潟tァソテック CAE&AM開発センターAM開発グループマネージャー
トルンプ社製金属3Dプリンタの概要・開発動向と活用技術・事例及び今後の展開
    岡 寛幸氏 トルンプ 営業技術部レーザ溶接・3Dレーザ課長

■ 2018年 4月17日(火) 10:00〜16:50

   http://www.j-tic.co.jp/h00417.htm 



〔5月22日開催セミナー〕  開催内容の詳細: http://www.j-tic.co.jp/h00522.htm
先進ユーザにみる金属3Dプリンタを活用した金属製品・金型の革新的な造形技術・事例

 < プログラム >
◇ 金属3Dプリンタ活用の概要・最新動向とEOS社製金属3Dプリンタを用いた金属製品・金型の造形技術・事例
    高関二三男氏  J・3D 代表取締役社長
◇ 3Dシステムズ社製金属3Dプリンタによるオープンパラメータを活用した自動車部品の造形技術・事例
    野口 宏氏 鰍`CR 愛川事業所研究開発部長

◇ ハイブリッド金属3Dプリンタを用いた金型製作技術と活用事例及び今後の展開
    満嶋敏雄氏 三光合成 取締役常務執行役員 全社技術統括

◇ コンセプト社製金属3Dプリンタを用いた金属製品・金型の製作技術と活用事例及び今後の展開
    安藤幸彦氏 潟Aイジェイブリッジ 営業技術部長

         

■ 2018年 5月22日(火) 10:00〜16:45

   http://www.j-tic.co.jp/h00522.htm

        
       

※ 4月17日のセミナーをお申込みの方は、5月22日のセミナーの受講料が半額19,500円になります。

セミナーのお申込みは、弊社ホームページお申込み方法 からお願い致します。

画・セミナー統括責任者:吉田 賢 <ご質問、お気づきの点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。>

 

 

 

戻る